読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の真ん中

努力なんてクソですよ。クソです。

終わりはない

独り言
自分という人間が客観的に見たらどういう感じに見えているのかを知りたくて星占いにハマっていた時期がある。今もたまに調べてる。月星座とか金星星座とか10個あるやつ。それぞれなんか色々特徴があって人によって違って何通りもあるから「ほーんこれが私か」ってふむふむしていた。
でも結局よく分からないんだよね。いっそ一度幽体離脱して空から自分を眺めたい。自分の思考が聞こえない場所から友達とか家族とかと話してる自分を見てみたい。絶対めちゃくちゃ嫌な奴なんだろうけど、それでも何かのヒントにはなるはず。改善点が知りたい。
でもそれを知ったところで直す気になるの?って言われると微妙なんだよね。何故かっていうとやっぱり自分のことが大好きで自分に甘いからなんだよね。ダメだねえほんと。クズだねえ。
星占い結構当たってること多いから騙されたと思って世の中の人みんな調べてみて欲しいんだけど、信じない人は信じないよね。10個の中に火星座と風星座が多くて水星座が少ない人は信じない率が高めらしいし(身の回りの人見ててもそれはなんとなく納得できる)、まあそういう人は自分が既に確立されてるんだろうから占いなんかに頼る意味wwwwって感じなんだろうな。分かんないけどさ。
ちなみにどうでもいいけど私の月星座は日常的に現実逃避をしがちな魚座で、金星星座は一つのものや人に執着(集中ともいう)しがちな蠍座。だからなにだよねー。なんなんだろうねー。
そういう面で見てみると相性がいいとか悪いとかの判断の材料にはなるから、知ってて損はないんじゃないかなと思うんだけどね。重視するか軽視するかはあくまでその人次第だし、別に人に言うことでもないし。
ホロスコープってググればサイトが出てくる。ネットって便利だよね。私も何回自分のページを見たか分かんないよ。大体覚えたからもう見ないけど、やっぱり楽しいんだよね。自分を知った気になれるからかな。
まあなんにせよ他人との違いがなんとなく伺い知れるので自分はどんな人間なのかよく分からない人は見てみるのもいいんじゃね。ハマるとなかなか抜け出せない可能性はあるけどね。勉強することわりとあるから。角度とかね。
あー自分語り楽しい!ハッピーハッピー。